忍者ブログ
韓国のStarcraftのプロゲーマーを愛するshuiniaoのブログです
Admin / Write / Res
<< 10   2017/11   1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30     12 >>
[1]  [2]  [3]  [4]  [5]  [6
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

ブログはひどい放置っぷりだけど、久しぶりにちょっと書いてみる。最近はあたしも例にもれずStarCraft2で盛り上がってるんだけど、そういやここにSC2のこと書いたことないなーと思ってね。

日本のスタクラ界は、SC2の出現で180度変わってしまいました、ハイ。SC1のときは本当に小さな小さなコミュニティで、sugeoさんやnazomenさんあたりを中心にあたしもがんばれば色々面白くなる!とか思ってたんだよね。でもSC2はね、もうそういうレベルじゃないの。プレイ人口すごく多いし、予想以上に盛り上がってる。

やっぱりmatsujunさんとsugeoさん&surapopさんがSC2大会を始めたのが大きいのかな。AoE、SC1、WC3の代表的アイコンがみんなSC2やってんだから、すごいよねw

あとね、影の(?)功労者はopayaさんだと思う。SC2JCとPlayGGは俗に言うガチ勢のものなんだよね。SC2JCはノービスやゴールドの大会もやってるんだから違うのでは?と思う人もいると思うけど、あたしに言わせるとそもそも大会に出ようと思うプレイヤーはみんなガチ勢の一員。あたしなんて大会に出たいとも思わないもん。いやむしろ出たくないw 一応ゲームは触ってるんです、COM戦だけ少し。そんなあたしでも、opayaさんとこのゲームパーティには参加してきた。FPSゲーマーさんなんかもいて、スタクラ上手じゃなくても気兼ねなく参加できるのがいい!クランProGameも他のクランと違って気楽な雰囲気でいいよね。


さて、本題。

PR

WCG日本予選の後記です。試合のことはいろんなところに書いてあるし、あたしよりもっとよく書ける人が書いてくれると思うので、あたしは自分の視点で自分の話中心に書いておきますw


WCG日本予選が開催されることを知ったのは、Twitter上の告知。しかもsugeoさんが実況解説をやる、とな。nazomen選手も出ると言うし、Twitter上の人も多数見に行くと宣言してるし、これは見に行かずにはいられない!!!だけどけっこう急だったので、他の用事の調整なんかもあって観戦希望メールを送ったのは試合の一週間前。観戦OKの返信をいただいてからは、日本でスタクラのオフライン大会が見られるんだーと楽しみにしていたのよ。

ところが試合の2~3日前にソリッドレイ研究所から一通のメールが送られてきて、「ニコニコ生放送用のゲーム画面の操作」をお願いしたい、とのこと。これは・・・オブザーバーをやれってこと?無理、無理、反応遅いもん、あたし。マルチタスクなんかやられたら、ついていけないよー!でもやる人いなくて困ってんのかな~・・・断るのも忍びないなぁ・・・とひとりであれこれ考えてみたけど、そんなことしててもラチがあかないのでsugeoさんに直接TEL。そこで、あたしに頼みたいのはカメラスイッチの仕事であり、オブザーバーはタチバナさんにお願いしてあるということを知る。しかし具体的なことがsugeoさんにもわからないということで、話しているうちにカメラスイッチは必要なさそうだという結論になり、結局ただの観戦者として会場に行くということで話がまとまった。
 

3月に入って一度もブログを書いていないことに気づいた。

まいっかと思ったんだけど、久々にアクセス解析を見てビックリ!思ったより多くの人がこのサイトを訪れているのよ。放送開始から頑張った甲斐もあって、SS501関係の検索ワードも増えた。それでもやっぱりプロゲーミング関係の検索ワードでやってくる人が圧倒的に多いわけだけど。あ、もちろんお気に入りから定期的に見に来てくださっている一部の方々にも感謝しております^^

ブログをほったらかしている理由はひとつ。「Starcraft Times」に力を入れているから。2月の一ヶ月間様子見して、sugeoさんの復活の見通しが立たないことをきっかけに、3月から一気に更新を開始。それでもキツイので以前からsugeoさんがお手伝いをお願いしようとしていたnokさんに、ついにお手伝いを要請。タチバナさんも日本に行って忙しくなってしまったので、今は女子二人で頑張ってます。他にもお手伝いを名乗り出てくださった方や、わたしが個人的にこの人が手伝ってくれたらなーとか思う方なんかもいるんですが、sugeoさんに相談してからでないとまずいので、そちらは現状維持ってことで。


ところでスケールのでかいことをタイトルに書いてしまってるんですが、そんな大規模なことではなくwww
ただ、sugeoさんの復活がむずかしくタチバナさんが一旦サイトから離れることになった時点で、あたしひとりでどうしようって本気で思ったの。ぶっちゃけやめることも考えたよ。でもnokさんが手伝ってくれることになって、今はちゃんと頑張ろうって思ってる。ていうかnokさんがすごく「できる」人で驚いた。仕事、早い早いw

nokさんに「スタクラは面白いことがいっぱいあるのに、ここでやめてしまうのはもったいない」と言われた。あたしもそう思った。あたしとしては、特に韓国プロゲーミング界の情報を日本に伝え続けていきたい。今、韓国スタクラプロを楽しみたかったら、韓国語か英語は必須。…こんな敷居の高い文化、嫌よねw

今はnazomenさんがプロリーグ等を配信してスタクラを広める活動をしている。彼の情報源はStarcraft Timesに頼っている部分も大きい(スケジュールとか選手情報とか)ようなので、もう少し彼と協力して何かできたら面白そうだな~とか思ってるけど、具体的には何もないw …対談とかしたら面白いかな、Starcraft Timesの企画で。nazomenさんの配信をダウンロードしてたまに見るけど、試合経過を詳細に書いている人がいる。あの人は一体何者なんだろう…韓国語ができる人なのかな?誰だかわからないのが悔しい。これだから匿名掲示板はあまり好きじゃないんだよなー。

あと、スタクラ2に関心持って何か活動している人っているのかな?正直スタクラ2まではなかなか気が回らないので、Starcraft Timesでスタクラ2関係を担当してくれる人がいたらいいなーと思う。あ、これは個人的な意見でsugeoさんにも話してないことだけど。Starcraft Timesで活動しなくても、例えば自分のサイトでニュースを紹介してるとか、もしそういう人がいるならそういう人たちとも協力していきたいけど…ホントに机上の空論でしかない話。

欲を言えば、nazomenさんやbo-ginさんがやってる大会なんかにも関わりたいけど、あたしにできることは何もなさそうなので一応断念。オフライン大会やるんだったら、あたしとnokさんでブースガールやるよ!あたしはかなりトシいってて申し訳ないけどwwwwww


長くなったけど、結論としては今あたしにできることを頑張りつつ、他にできることを模索しようかと。そして、今面識のある人たちともっといろいろやりたいし、まだ出会えていないスタクラに情熱を持っている人たちにもたくさん出会いたいなーって感じです。

hj023.jpg最近これしか書いてないw むしろこれだけでも追っかけるの大変だしw いや、見るだけならいいのよ。見た感想をブログに書く作業が、何て言うか…思ったよりめんど・・・(以下省略) だけどプロゲーミングの世界を知らない人にこの世界を紹介する大チャンスだから、あたしがんばる!でもさ、ぶっちゃけチームがMBC GAME HEROじゃなかったら、ここまでがんばれなかっただろうなwww


さあ、本題にまいりましょう!前回の最後にもちょっと書いたけど、今回はついにMBC GAME HERO以外のチームの選手が出てるので、そこに注目!SK Teleom T1のイムヨファン、チェヨンソン、キムテギョンの3人。SK Telecom T1は日本のプロ野球で言うところの巨人みたいなチームで、伝統も人気もあるチーム。イムヨファンはeスポーツのアイコン的存在で、韓国でスタクラのルールはしらなくてもイムヨファンの名前だけは知っているという人も多い。実はキムテギョンは元々はMBC GAME HEROの選手だったのだけど、T1が多額の移籍金を払って金銭トレードされた経緯がある。ね、巨人ぽいでしょ?w

ちなみにeスポーツにはFA(フリーエージェント)もある。韓国ではスポーツとしてちゃんと確立していることが、SS501ファンの皆様にも少しは分かってもらえたかな?
 

立て続けに第3回の感想をアップ!いやー、この番組ホント面白いわ。あたしはMBC GAME HEROのファンなのでどうしてもHEROの選手たちを中心に見てしまうのだけど、マンネもなかなかいい味出してると思った。マンネにも情が湧いてきたわ。

HJ013.jpgさて、今回も先にゲーム面での解説を挟んでおこうかねー。今回はプロリーグについて。プロリーグとはMSLやOSLと違い、チーム対抗で行われるリーグ。現在は『新韓銀行プロリーグ09-10』の第3ラウンド・通称ウィナーズリーグが行われており、勝ち抜き戦で先に4勝したチームの勝利。この日MBC GAME HEROはイジェホ選手、空軍はチャジェウク選手が先鋒。先鋒が負けると次鋒・中堅・大将の順番に出てきて試合に挑む形式…剣道みたいな感じかな。で、先にネタバレしちゃうけど、この日はイジェホが一人で相手チームの4選手を倒し、オールキル達成!マンネは勝利の女神なの!?
カレンダー
10 2017/11 12
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
最新コメント
[11/27 shuiniao]
[11/26 breek]
[08/26 shuiniao]
[08/26 nazomen]
[03/31 shuiniao]
プロフィール
HN:
shuiniao
性別:
女性
バーコード
ブログ内検索
last.fm
Copyright ©  韓国StarcraftFanBlog All Rights Reserved.
*Material by Pearl Box  * Template by tsukika
忍者ブログ [PR]