忍者ブログ
韓国のStarcraftのプロゲーマーを愛するshuiniaoのブログです
Admin / Write / Res
<< 09   2018/10   1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31     11 >>
[1]  [2
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

ブログはひどい放置っぷりだけど、久しぶりにちょっと書いてみる。最近はあたしも例にもれずStarCraft2で盛り上がってるんだけど、そういやここにSC2のこと書いたことないなーと思ってね。

日本のスタクラ界は、SC2の出現で180度変わってしまいました、ハイ。SC1のときは本当に小さな小さなコミュニティで、sugeoさんやnazomenさんあたりを中心にあたしもがんばれば色々面白くなる!とか思ってたんだよね。でもSC2はね、もうそういうレベルじゃないの。プレイ人口すごく多いし、予想以上に盛り上がってる。

やっぱりmatsujunさんとsugeoさん&surapopさんがSC2大会を始めたのが大きいのかな。AoE、SC1、WC3の代表的アイコンがみんなSC2やってんだから、すごいよねw

あとね、影の(?)功労者はopayaさんだと思う。SC2JCとPlayGGは俗に言うガチ勢のものなんだよね。SC2JCはノービスやゴールドの大会もやってるんだから違うのでは?と思う人もいると思うけど、あたしに言わせるとそもそも大会に出ようと思うプレイヤーはみんなガチ勢の一員。あたしなんて大会に出たいとも思わないもん。いやむしろ出たくないw 一応ゲームは触ってるんです、COM戦だけ少し。そんなあたしでも、opayaさんとこのゲームパーティには参加してきた。FPSゲーマーさんなんかもいて、スタクラ上手じゃなくても気兼ねなく参加できるのがいい!クランProGameも他のクランと違って気楽な雰囲気でいいよね。


さて、本題。

PR

3月に入って一度もブログを書いていないことに気づいた。

まいっかと思ったんだけど、久々にアクセス解析を見てビックリ!思ったより多くの人がこのサイトを訪れているのよ。放送開始から頑張った甲斐もあって、SS501関係の検索ワードも増えた。それでもやっぱりプロゲーミング関係の検索ワードでやってくる人が圧倒的に多いわけだけど。あ、もちろんお気に入りから定期的に見に来てくださっている一部の方々にも感謝しております^^

ブログをほったらかしている理由はひとつ。「Starcraft Times」に力を入れているから。2月の一ヶ月間様子見して、sugeoさんの復活の見通しが立たないことをきっかけに、3月から一気に更新を開始。それでもキツイので以前からsugeoさんがお手伝いをお願いしようとしていたnokさんに、ついにお手伝いを要請。タチバナさんも日本に行って忙しくなってしまったので、今は女子二人で頑張ってます。他にもお手伝いを名乗り出てくださった方や、わたしが個人的にこの人が手伝ってくれたらなーとか思う方なんかもいるんですが、sugeoさんに相談してからでないとまずいので、そちらは現状維持ってことで。


ところでスケールのでかいことをタイトルに書いてしまってるんですが、そんな大規模なことではなくwww
ただ、sugeoさんの復活がむずかしくタチバナさんが一旦サイトから離れることになった時点で、あたしひとりでどうしようって本気で思ったの。ぶっちゃけやめることも考えたよ。でもnokさんが手伝ってくれることになって、今はちゃんと頑張ろうって思ってる。ていうかnokさんがすごく「できる」人で驚いた。仕事、早い早いw

nokさんに「スタクラは面白いことがいっぱいあるのに、ここでやめてしまうのはもったいない」と言われた。あたしもそう思った。あたしとしては、特に韓国プロゲーミング界の情報を日本に伝え続けていきたい。今、韓国スタクラプロを楽しみたかったら、韓国語か英語は必須。…こんな敷居の高い文化、嫌よねw

今はnazomenさんがプロリーグ等を配信してスタクラを広める活動をしている。彼の情報源はStarcraft Timesに頼っている部分も大きい(スケジュールとか選手情報とか)ようなので、もう少し彼と協力して何かできたら面白そうだな~とか思ってるけど、具体的には何もないw …対談とかしたら面白いかな、Starcraft Timesの企画で。nazomenさんの配信をダウンロードしてたまに見るけど、試合経過を詳細に書いている人がいる。あの人は一体何者なんだろう…韓国語ができる人なのかな?誰だかわからないのが悔しい。これだから匿名掲示板はあまり好きじゃないんだよなー。

あと、スタクラ2に関心持って何か活動している人っているのかな?正直スタクラ2まではなかなか気が回らないので、Starcraft Timesでスタクラ2関係を担当してくれる人がいたらいいなーと思う。あ、これは個人的な意見でsugeoさんにも話してないことだけど。Starcraft Timesで活動しなくても、例えば自分のサイトでニュースを紹介してるとか、もしそういう人がいるならそういう人たちとも協力していきたいけど…ホントに机上の空論でしかない話。

欲を言えば、nazomenさんやbo-ginさんがやってる大会なんかにも関わりたいけど、あたしにできることは何もなさそうなので一応断念。オフライン大会やるんだったら、あたしとnokさんでブースガールやるよ!あたしはかなりトシいってて申し訳ないけどwwwwww


長くなったけど、結論としては今あたしにできることを頑張りつつ、他にできることを模索しようかと。そして、今面識のある人たちともっといろいろやりたいし、まだ出会えていないスタクラに情熱を持っている人たちにもたくさん出会いたいなーって感じです。
2009年はスタクラに関して本当にいろんなことがあった。韓国にも3回行ったしw 

あとはTwitter上にコミュニティができたこと。これですごく楽しくなった気がする。あたしは全くかかわってないけど配信関係でもコミュニティ出来上がってるみたいだし、大会もいくつか開かれてるし、いろいろいい方向に進んでるんじゃないでしょうかね~。

あたしは韓国語解説が聞きたいのでリアルタイムで配信を聞くつもりはないし、ゲームやるのもイマイチなんで大会に参加しようっていうのもないけど、どこかでそういう人たちとも繋がったらいいなーっていう気持ちも生まれました・・・なんとなく。


スタクラに関してとにかく何かアウトプットがしたいと思って始めたこのブログ。すんごい気まぐれにしかやってないにも関わらず、たくさんの方に訪問していただいて嬉しかったです。

2010年もそんな感じでのらりくらりとしたマイペースなブログになりそうですが、どうぞよろしくお願いします(^^)

ずいぶん放置プレイだったねw

SCTimesでバタバタしてた分、こっちまで手が回らなかったよ。このブログやめようかと思ったけど、ちょっと余裕が出てくるとまた書きたくなるんだから困るよね。

そのSCTimesで話題になった「バク」の一件なんだけど、あたしが命名ミスをしたんだなw いわゆる韓国語の「ピビギ」を「擦り込み」って訳したら分かってもらえず、「擦り抜け」で一件落着しそうな雰囲気なんだけど、これだと「ピビギ」のニュアンスは出ない。でも日本人が聞いたときに「アレか!」ってならなきゃ困るので、みんなに共通の認識をさせるような言葉がいいと思う。

前にもここでつぶやいたことがあるけど、SCTimesに載せる翻訳はお手本がない。だってこれまで誰も訳さなかったんだもん。自分で考えるしかない。たとえば今でこそ「新韓銀行プロリーグ」ってすごい広まってきてると思うけど、あたしはこれを訳すときも迷ったもん。「シンハンバンクプロリーグ」ってしても良かったんだけど、発音どおりにいくと「シナンバンク」になる可能性も捨てきれず、面倒なので漢字にしたのよね。

こんな経緯をほとんどの人は知らないわけだけど、今回の件で少しはそういうのが分かってもらえたらなーと思うし、みんなで考えていけたらと思う。カタカナ語に頼るのもいいけど、日本独自のいい表現ができればそれに越したことはないもんね。

もう帰ってきて1週間以上経つけどwww 今回は前回ほど気合入ってないし、写真の整理も未だにまともにやってないけど、追々スタクラ旅行記も書くつもり。まあわたしからすれば前回が異常だっただけで、韓国に住んでたときとだいたい同じように楽しんできたっていう感じかな。

前回と違ってなかなかブログ等に着手できてないのには、自分なりに理由がある。自分が向こうでマイペースに楽しんできた分、日本との温度差をすご~~~く実感しちゃったのよね。なので、ここでいろいろ書いても興味もってくれる人なんて一人もいないんじゃないかと思ってしまったり。

実は今回Bennyさんとsugeoさんのスタクラ取材にも同行させてもらったんだけど、Bennyさんを通じて日本の現実をかなり見た気がした。この取材の読者としてはやっぱり男性をターゲットにしてて、スタクラというゲームそのものやプロゲーマーという職業について重点を置いてて、なおかつスタクラ2につなげていくことが目標で・・・みたいな。あとはsugeoさんが自分のブログでSCTimesのお手伝いを募集したけど状況が芳しくなくて、やっぱりそうなのかと現実を突きつけられたのも大きいかも。

とにかくあたしと同じ部類の楽しみ方をしている人が日本にはいないんだってこと。sugeoさんはリーグ面では大満足の仲間だけど、バラエティは見てないからね。nokさんは鍛えれば(?)いけると思うけど・・・たった一人かよって思っちゃう。韓国ではこの部類が半数以上を占めるのに。ましてやあたしの本陣はテギョン。超大衆的なわけで、特別でも何でもないのに・・・。マルチ含めるとコソッキョンとか入ってくるから仲間がいないのは無理もないけどwww

しかも特定のチームをきちんと応援してる人って、あたし以外にsugeoさんとnokさんしかいないんじゃない?今日は二人がバトルしてて傍から見てたら面白かったけど、本来的には同じチームを応援してる同士と見たほうが楽しいと思うんだよね・・・ううう、広安里むちゃくちゃ行きたくなってきたw 
カレンダー
09 2018/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
最新コメント
[11/27 shuiniao]
[11/26 breek]
[08/26 shuiniao]
[08/26 nazomen]
[03/31 shuiniao]
プロフィール
HN:
shuiniao
性別:
女性
バーコード
ブログ内検索
last.fm
Copyright ©  韓国StarcraftFanBlog All Rights Reserved.
*Material by Pearl Box  * Template by tsukika
忍者ブログ [PR]