忍者ブログ
韓国のStarcraftのプロゲーマーを愛するshuiniaoのブログです
Admin / Write / Res
<< 09   2017/10   1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31     11 >>
[76]  [75]  [74]  [73]  [72]  [71]  [70]  [69]  [68
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

hj023.jpg最近これしか書いてないw むしろこれだけでも追っかけるの大変だしw いや、見るだけならいいのよ。見た感想をブログに書く作業が、何て言うか…思ったよりめんど・・・(以下省略) だけどプロゲーミングの世界を知らない人にこの世界を紹介する大チャンスだから、あたしがんばる!でもさ、ぶっちゃけチームがMBC GAME HEROじゃなかったら、ここまでがんばれなかっただろうなwww


さあ、本題にまいりましょう!前回の最後にもちょっと書いたけど、今回はついにMBC GAME HERO以外のチームの選手が出てるので、そこに注目!SK Teleom T1のイムヨファン、チェヨンソン、キムテギョンの3人。SK Telecom T1は日本のプロ野球で言うところの巨人みたいなチームで、伝統も人気もあるチーム。イムヨファンはeスポーツのアイコン的存在で、韓国でスタクラのルールはしらなくてもイムヨファンの名前だけは知っているという人も多い。実はキムテギョンは元々はMBC GAME HEROの選手だったのだけど、T1が多額の移籍金を払って金銭トレードされた経緯がある。ね、巨人ぽいでしょ?w

ちなみにeスポーツにはFA(フリーエージェント)もある。韓国ではスポーツとしてちゃんと確立していることが、SS501ファンの皆様にも少しは分かってもらえたかな?
 




前回のつづき。「SS501の振付指導」と「イムヨファンに‘お前セクシーだな’と言わせる」という二つのミッションを抱えて、T1ベースにやってきたマンネ。さっそくイムヨファン(以下イム)に対戦を申し入れ、イムはこれを快く承諾。さらにチェヨンソンプレイングコーチ(以下チェン)も登場。雑談中イムとチェンがSS501の「U R MAN」を知っていることがわかり、ここぞとばかりに振付指導をして一つ目のミッションを難なくクリア!イムとチェンはいきなり踊らされて、恥ずかしそうだったなwww
その後の座りトークでカレッジマッチの時の話とかしてた。…てかまたその話?いーけどwww んでここで、マンネがイムとの対戦でのハンデをお願いする。



そのハンデとは…「バラックで生産されるユニットのみで戦う」「序盤ラッシュはしない」の二つ。さらにチェコーチの指導の元でゲーム開始!マップは「Fighting Spirit」。とりあえず序盤ラッシュが来ないと分かってるので、スパウニングプールなしの3ハッチェリーを選択。簡単に言うと先にお金をじゃんじゃん貯めて兵力はちょっと後で補給する作戦。ところが…いきなり二つもガスラッシュされるマンネ(T-T) ユニットで序盤ラッシュできないイムは、マンネ陣営でマリーンダンスまで披露。さすがイムw 何だかんだで少数マリーンに入り込まれたマンネはチェンの指示でラーカーラッシュに行くも、バンカー4つに阻まれ戦況は急激にイムに傾く…。その後チェンの指導で何とかディファイラーのダークスウォームまで開発したマンネだが、イムはすでに核まで準備完了(T-T)



イムのニュークリア攻撃に対し、「核はコマンドセンターから発射されるから」と言って、イムの反則負けを主張するチェン。イムは「核はユニットじゃない」と反論。字幕でも「ゴーストはバラックで生産されるユニットだ」とチェンの主張を覆すコメント。あたしもこれはアリだと思うよ、チェン…www 最後チェン怒りの選手交替もむなしく大量のファイアーバットを前に為す術も無くGG。と、ここでついに!我らがキムテギョン登場!
そしてマンネの提案で2on2をやることに。ハンデは「マンネと対戦する選手2名はメイン種族を使わない」こと。じゃんけんみたいなやつで、マンネとペアになってしまいうなだれるイムwwwwww しかも「デコピン」を賭けるマンネ。イムも言ってたけど、マンネのこの自信は一体どこから…?
まあ、そんなこんなでゲーム開始。マップは「Hunter」。マンネ(Z)3時、イム(T)11時、チェン(Z)5時、テギョン(T)9時。イムが前線2バラックをするも、チェンに速攻見つかってしまう。それでもマンネのザーグリングと共にチェン陣営に序盤ラッシュを敢行する二人。いい感じで攻撃してたところにテギョンのヴァルチャーヘルプが…!さすがだわ、テギョン!



ホント、いい感じに攻撃してるところにテギョンのヴァルチャーがうまい具合に邪魔してきて、何て言うか、テギョン萌え~wwwwwwwww てかこのゲーム、ぶっちゃけ最後の方はイムもちょっとダメだったよね。仮にZがマンネじゃなくてサブ種族使用のプロゲーマーだったとしても、負けてたかも。チェンとテギョンがうまい具合にマルチ攻撃してるのに、イムはマンネをサポートする余裕がない…。これじゃ、勝てないよ。
つうことで、デコピンは予想通りイムとマンネが受けることに。チェン→イム、テギョン→マンネにそれぞれデコピン。この時点でさ、もう予想がつくんだよね。チェンはプレイングコーチとはいえ、プロゲーマーとしてはイムの弟子。歳も離れてるし、そんなに強くはできるわけない。一方のテギョン。こやつは空気が読めない。したがって相手がたとえ初対面の芸能人であっても、絶対に強くデコピンする。…そして、そのとおりになったwwwwwwwwwwwwww



その後SS501のコンサート手作り招待状を渡したり、パクヨンウン監督に挨拶したり、T1にも着々と人脈をつくるマンネ。そういえばあたし、去年はテギョンにはたぶん10回ちかく(追いかけすぎでゴメン、テギョンも呆れてるよきっとwww)、イムは2回、チェンには1回会ってるけど、パクヨンウン監督には一度も会えなかった。もうあたしのこと忘れちゃったかな…(T-T) まあそれはいいとして、とにかく記念撮影したり、ミッションばらしたりして、マンネのハチャメチャT1訪問記は無事(?)終了。
さて、別の日の深夜。木洞にあるSBSラジオのスタジオへやってくるギョンジョン。本日初登場!きゃー!コンサートのためしばしタイへ行ってしまうマンネのために、自分やチームメイトの個人画面(いわゆるFPVOD)を集めた動画集をプレゼント!うらやましいぞ、マンネ。あたしもそれ見たい><
プレゼントを渡したギョンジョン。そのまま帰るのかと思いきや、いきなりマンネのラジオに一緒に出ることに…。なんていうか、さすが韓国w



で、ラジオ本番。まずはマンネ一人で進行。そしてしばらくしてからゲスト・ソギョンジョン登場!!この日のラジオは「見るラジオ」で、あたしは実はそっちを先に見てしまったので内容はもう知ってたんだよね~。とりあえずこっちでは、ギョンジョンの歌の部分を中心に放送。ギョンジョン、けっこう歌上手いよ!でもギョンジョンもびっくりしてたように、マンネはやっぱり歌手なんだねー。ギョンジョンとは違う、プロの歌い方だった。



ラジオのつづき。今度はラップとか歌わされてるギョンジョン…ま、楽しそうだからいっかw 無事にラジオが終わって、作家のお姉さんたちに「喋りすごく上手でしたよ」って褒められてた!ま、ゲームチャンネルではいろいろやってるから、芸能人と素人の中間みたいな存在ではあるよな。
さて、別の日。HEROの宿舎にやってきたマンネ。もうすぐ旧正月ということで、トックク(韓国式お雑煮)を作りにやってきたらしい。でも動くのは小ドンヒョンw まだまだ無名の選手だけど、可愛いから露出度高いね、小ドンヒョン。



まだまだ続くマンネ&小ドンヒョンの料理番組w 料理も終盤にさしかかる頃、監督に電話するマンネなんだけど、この子の呼び出し方がねw 小ドンヒョン呼び出すときは「ああ!怪獣がっ…ツーツー」だったし、監督には「うわっ!宿舎に泥棒がっ…ツーツー」だったし、ますます変わった子だわ^^;
結局作るのに1時間以上かけてようやく完成したトックク。そのお味は…?「思ったより美味しいですね」(By.コソッキョン)とのこと。よかったね~、マンネ。 そして監督&コーチ登場!



監督&コーチにトッククをごちそうしつつお年玉をねだったマンネだったけど、最終的には「お言葉」をいただくことに。ハテギ監督ってば「お前は色々な才能がある…ゲーム以外」みたいなw コーチは「早く上手くなってもらいたい」とのことで、またもやハテギ監督に「お前は人が良すぎる」と苦言を呈されるwww だんだん夫婦漫才みたいに思えてきたわ、この人達。
そして食後、マンネの提案で卓球をしに行くことに。実はHEROの選手たちがよくやる運動っていうとサッカーなんだけど、さすがに監督とコーチもいるから卓球になったっぽい。その卓球場でも試合!マンネ&ギョンジョンvs監督&コーチの対戦。スタクラではギョンジョンの的確な指示の下マンネ&ギョンジョンが勝利を収めたわけだけど、卓球だとそうはいかない。監督&コーチが上手いのか、マンネ&ギョンジョンが下手なのかわからないけど、とにかく監督&コーチの圧勝!!
お次はマンネ&大ドンヒョンvsギョンジョン&ソッキョン。コソッキョン…この番組でちゃんと名前出てきたの初めてじゃない?(感涙) しかもソッキョン、卓球うまいね~。それに比べてマンネは反則だらけwww



結局ギョンジョン&ソッキョンの勝利で卓球は終了!
2日後。マンネが練習室にやってくるも、ギョンジョン師匠が番組撮影のため不在…。置き手紙に書かれたミッションは、「2ハッチェリー・ザーグリング+ラーカーのコントロールでマリーン+メディックを攻撃して勝利する」こと。そこで臨時講師キムドンヒョン(大)が徹底指導にあたる!マンネはミッションを成功させるために頑張ったんだけど、ザーグリング+ラーカーコントロールはできてたけど、試合は負けちゃったんだよね~。
ここでギョンジョン登場!ドンヒョンに練習の成果を確認。あとここで知られざるギョンジョンのAPMが明かされてたw 110だそうでwwwwww マンネ、ファイティンw
その後の練習でもなかなか勝てないマンネ。でもね、前は気づいたら負けてた的な感じだったのが、このときの練習では、「あ~このままじゃ負けるよね?」って事前に気づくようになったの。それだけでも大進歩だと思う。だけどプロゲーマーの目は厳しい。どうもグルーピングが上手く出来ないらしく、そこをクリアしないと先に進めないんだとか。
勝てないマンネ…監督に叱られる…ついでにギョンジョンも「教え方が悪い」と叱られ…次回に続く(T-T)


予告ではU-KISS出てたね、マンネの弟。ゲームチームがT1ならアイドルも別チームをってかw
なぜか今回動画が細切れで、その分感想もえらい長くなっちゃったw 最後まで読んでくれて、ありがとうです^^
 
PR
この記事にコメントする
Name
Title
Color
Mail
URL
Comment
Password   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
secret(管理人のみ表示)
またまた。
こんばんは!
そして、今回もありがとうございます^^
じつは・・・・まんねって、
お料理全然できない人なんです・・・・(-_-;)
ちょっと前までラーメンもお湯しか沸かせず、
今も、やっとラーメンなら作れるようになった程度で・・・・・(>_<)
それなのに、偉そうに言ってるから、またまた、おかしくて!!!!!

GAMEは・・・・
すいませんって感じですが、
ほんと、ゲーム界の皆様には、本当によくしていただいて、まんねは幸せ者です^^

kazlie 2010/03/27(Sat)21:24:01 編集
サボリすぎです、ハイw
毎週見てはいるんですけどね…最近はブログまではなかなか。

マンネは料理できないのかー、やっぱり。小ドンヒョンに相当いろいろやらせてましたもんねw
でもそれを聞いて、ますますマンネのHEROに対する思いが伝わってきますネ!

ゲームの方はすごく上達してきてるし、eスポーツ界を広めるのにとても貢献してくれているので、逆に感謝してます。

ずいぶん遅れをとってますが、引き続きブログでもマンネを追いかけていければと思ってますので、またよろしくお願いします!
shuiniao 2010/03/28(Sun)20:09:40 編集
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
最新コメント
[11/27 shuiniao]
[11/26 breek]
[08/26 shuiniao]
[08/26 nazomen]
[03/31 shuiniao]
プロフィール
HN:
shuiniao
性別:
女性
バーコード
ブログ内検索
last.fm
Copyright ©  韓国StarcraftFanBlog All Rights Reserved.
*Material by Pearl Box  * Template by tsukika
忍者ブログ [PR]